HOLM

HOLM

直線的なフォルムから生み出されるミニマムなデザインが特徴のHOLM(ホルム)シリーズです。まっすぐ伸びた柾目(※)の材を使用することで生まれる、すっきりとした洗練さは、個性的なオーク材の木目を活かしたこれまでのオーク材シリーズに比べ、趣の違った美しさに。天板は、モモ ナチュラルでも初めてとなる”メラミン化粧板”仕上げ。手軽に拭ける、メンテナンスのしやすい素材は、作業の多い場所には最適です。

※柾目とは、木目(もくめ)の種類のことです。 木目の種類には、柾目(まさめ)と板目(いため)の2種類があります。 木目とは、丸太を切断したときに現れる切断面の模様になります。丸太の中心付近を製材した時に現れる、年輪が平行な木目を柾目と言います。

毎日使うものだから

キッチンは限られたスペースでありながら、毎日たくさんの時間を過ごす場所。だからこそ、使い勝手よく、そばに在って心地よいものを選びたいですよね。HOLMのカップボードシリーズは、幅サイズが最大1190㎜最小610㎜まであり、1台で置いても、スペースに合わせて2台で置いても大丈夫。上下も選べるので、収納したい家電や食器などに合わせてカスタマイズすることができます。自分好みの組み合わせを選んでみませんか。

機能とデザインを兼ね備えた設計

全体的に、オーク材の質感を感じられる作りを重点におき、シンプルでシャープな印象にまとめられるようデザイン設計をしています。引き出しは、本体に収まらない“被せ”にすることで、オーク材をより全面に感じられる仕様に。また、取手が付いていない棚や扉には、カグリ加工という木に直接掘り込み入れることで、扉にでっぱりがなく、木目をより見せられる形状に。機能面でも、メラミン化粧板を天板に採用することで、耐熱性、耐擦傷性をもたせ、日々のお手入れのしやすさ、使い勝手の良さをプラス。また、お客様からの要望が多かったスライド棚を採用することで、限られたキッチンに作業スペースを確保しました。

収まりよく、効率的に

カウンターのゴミ箱を収納できるスペースは、「キッチンスペースは、場所が限られるし場所をとるゴミ箱も一緒に収納できたらいいな」「生活感をなくしたい」などのお悩みを解消できます。また、ゴミ箱を収納しなくても、オプションで、棚板とウッドベースを使うことで、収納棚として、米櫃やカゴを置いて食品のストックとしても使うことが出来る仕様にしました。

ホワイトとブラック

カラーは、ホワイトとブラックの2色展開。実は、木目部分の塗装は、2色で異なります。ブラックは深みのある重厚感を持たせるため、木目に色を入れたオイル仕上げにしています。ホワイトは、もともとオーク材のもつ少し赤みがかった色を抑えるため、緑色のウレタンで仕上げ、爽やかで明るい色味にしてます。引き出しの底板部分もブラックは色味の濃いMDF板を使用し、ホワイトは淡い色味のMDF板を使用しています。このような細かな加工ができるのも、長年木材と向き合ってきたモモ ナチュラルならではです。