• ステンレストップついて

  • ステンレスの仕様と特徴について


    ステンレスは汚れが染みこみにくく、簡単なお手入れで美しさを持続できる素材になります。また、ニオイも染みこみにくく衛生的に保つことができるので、気兼ねなく食材なども置くことができます。

    ■ご使用上の注意点
    ・配送時はステンレスに傷や指紋が付かないように保護フィルムを貼っています。ご使用時は保護フィルムを剥がしてからご使用ください。

    ・ステンレスは錆にくい素材ですが、もらい錆がつくことがございます。別の錆が移ってしまうことを「もらい錆」といいます。鍋やヤカンの錆びている箇所をステンレスに長時間接触させると錆が移るのでご注意ください。

    ・火を直接当てるとこげつき変形する場合がございますので、避けてご使用してください。

    ・直射日光があたる場所に長時間置いていると、高温になり火傷する恐れがあるのでなるべく避けて配置してください。

    ・材料の角は手が軽く触れたくらいでは切れない程度の糸面取り(バリ取り)をしておりますが、強く押し付けたり角に沿って滑らせたりしますと切れる場合がありますのでご注意下さい。

  • 普段のお手入れ方法について

    ・ステンレスは水あとが残りやすいものです。水道水の中には不純物微粒子も含まれていますので、放置しておくと蒸発する際にステンレス表面に固着して「水アカ」になります。ご使用後は、水洗い又は水拭きをした後、柔らかい布で乾拭きしてください。

    *ブリーチやハイターなど次亜塩素酸ソーダ、塩酸の使用はしないで下さい。
    **金属タワシや砂入りの洗剤でもお手入れは、キズの原因になりますので避けてください。


  • ・水アカや指紋あとによる汚れは、水で薄めた中性洗剤か石鹸水で拭いた後、柔らかく乾いた布で軽く拭いて下さい。また、酢水やクエン酸スプレーをご使用いただくと汚れが落ちやすくなります。